新外断熱の家
「外断熱の家」 夏のしくみとその効果
  冬のしくみとその効果
千葉県という恵まれた気候に標準を合わせ、生まれたエンゼルハウスオリジナル「外断熱の家」
21世紀の千葉県に暮らす皆様に贈る究極のコンセプトハウスです。


新外断熱 通気層解説図

千葉の気候風土にあった
高気密・外断熱住宅

気密ライン図

今までの高気密・内断熱住宅は、気密ラインが柱などの構造材より内側(室内側)にあるため構造体は断熱材とともに壁体内に閉じ込められてしまいます。一方で高気密・外断熱住宅は、気密ラインが柱などの構造材の外側なので、構造体と室内は同じ空気環境に保てます。

 

屋根下の断熱層と通気層が陽射しの熱をカット

屋根構造図

「外断熱の家」の屋根の最大の特長は、通気層が確保された屋根構造であることです。まず、構造用パネルを張り、断熱材を敷き詰めます。この上に再度垂木を施すことにより通気層を確保。この通気層の効果とあいまって、屋根にあたる陽射しの熱を住戸内に伝えづらくし、夏でも爽やかな住戸内環境を創造します。

   

優れた断熱効果と高耐震性を両立

柱に構造用パネルを張り、その上に断熱材を施し、外装材下地となる通気胴縁を施します。断熱材はほとんど吸水性がなく、高い防水性を持っているため、外部からの水の侵入を防ぎます。また、通気胴縁により、空気の流れを確保、空気の自然上昇により、断熱材と外装材の間を空気が流れ、住まいの耐久性をアップします。

 

基礎断熱により床下空間を積極的に活用

基礎は耐震性に優れた立ち上がり幅150mmの鉄筋入ベタ基礎を採用。さらに、立ち上がり外周部まわりには30mm厚の断熱材(シロアリ防止の断熱材なので安心です)を施し、基礎外断熱としています。
これにより床下は室内と同じ環境となりますので、土間スペースや中庭などの新しい空間利用が可能となります。

夏の仕組みとその効果 日中に厳しい熱を遮断し、室内への熱の侵入を防ぐ
冬のしくみとその効果 高断熱・高気密で冷たい冷気に流入を抑えます。


エンゼルの商品

エンゼルの構造
夢の木材スーパーJドライ檜

東大との共同研究
木材強度実験
スーパーJドライ檜
含水率15%へのこだわり
檜へのこだわり
2つの特許
含水率約15%を実現させた
究極の国産ムク材
耐震への7つのこだわり

スーパーカゴ石工法
スーパーエポキシ樹脂加工鉄筋工法
スーパーストロングパッキン工法
スーパー千年檜土台工法
スーパー千年梁組工法
スーパー4層剛床工法
スーパーパワーウッド工法
耐震強度実験
国産材へのこだわり

木のはなし
スーパーJドライ檜
国産材循環プロジェクト
国産材流通革命
日本山林育成協会
国産材へのこだわり

「外断熱の家」
夏の快適空間の仕組みとその効果
冬の快適空間の仕組みとその効

エンゼルの施行&管理

エンゼルの提案
 スーパーJドライ
 耐震7つのこだわり
 国産材へのこだわり
 制震装置
 吹きつけ泡断熱
 施工前・施工中・施工後
パーフェクトチェックシステム

 充実の標準装備
 現場見学会のご案内
 アフターメンテナンス
 エンゼルの洋館
 エンゼルの和風モダン
 エンゼルの純和風
 エンゼルのプロヴァンス
 エンゼルの都市型モダン
 エンゼルの3階建て
 家作りのポイント
 お客様の声
 お客様の実例集
 60年保証システム
 

Copyright c 2010 CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.Angel house.