全外周部耐震パネル工法
 
エンゼルハウス骨太構造の外壁部分に耐震パネルを貼る事によって、横方向、縦方向の地震力に耐える強い構造躯体を実現した工法です。耐震パネルは在来軸組で2.9倍の壁倍率で国土交通省の認定も受けています。この壁倍率は構造用合板と同等ですが、耐力壁として重要な内部剪断力は合板の2倍という優れた特性を備えています。
 

耐震パネルとは…  
 
全外周部耐震パネル工法の場合はは外力がかかっても国交省基準通りに打たれた釘全体に外力を分散させるためどんな大きな地震でも安心です。  

 
その構造体にスーパーパワーウッドを全外周に取り付けることで壁全体が耐力壁になっている。つまり、軸組工法の強さと2×4の強さ、二つの利点を兼ね備えた、最強の工法なのです。  
木造在来軸組工法
 
スーパーパワーウッド工法
 スーパーJドライ
 耐震7つのこだわり
 国産材へのこだわり
 制震装置
 吹きつけ泡断熱
 施工前・施工中・施工後
パーフェクトチェックシステム

 充実の標準装備
 現場見学会のご案内
 アフターメンテナンス
 エンゼルの洋館
 エンゼルの和風モダン
 エンゼルの純和風
 エンゼルのプロヴァンス
 エンゼルの都市型モダン
 エンゼルの3階建て
 家作りのポイント
 お客様の声
 お客様の実例集
 60年保証システム
 

Copyright c 2010 CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.Angel house.